MACROSS PORTALSITE

NEWS


フレイア役:鈴木みのり出演「『激情のワルキューレ』舞台挨拶つき応援上映のススメ」公式レポート!

 2018年2月に公開され、ロングランヒットを続ける『劇場版マクロスΔ 激情のワルキューレ』。本作の舞台挨拶付き応援上映「応援上映のススメ」が、去る4月28日、東京・TOHOシネマズ 上野で開催された。



 舞台挨拶では、フレイア・ヴィオン役の鈴木みのりさん、司会のビックウエスト・畠中雄一さんが登場。本編上映に先立ち、応援上映についてのコツがレクチャーされた。



 まずは4月に誕生日を迎えるキャラクターへの応援ということで、マキナの登場シーンでは「おめでとー!」「のぞみるー!」という応援のアイディアが。また同じ4月が誕生日のミラージュ役の瀬戸麻沙美さんには、「瀬戸さーん!」というコールが決定。さらに「フレイアにはどんな応援がいい?」という提案に対して、鈴木さんは「鈴木ー!」と声をかけて欲しいと笑顔で答えていた。
 空中騎士団の登場シーンでは、「おのれワルキューレ!」「大いなる風にかけて」といった名言のシーンで、「ヒューッ!」というツッコミを採用。一方、ワルキューレや美雲に執着していたロイドに対しては、鈴木さんから「よっ、ガチ勢!」というコールが提案され、会場の笑いを誘った。
 ほかにもワルキューレのライブシーンでは、サイリウムやコールで実際のライブのように応援する、手拍子で一体感を高めるなど、様々な応援のアイディアが披露された。



 そしてファンにとって大きなサプライズだったのが、本日解禁された『マクロスΔ』関連の新情報。まず「応援上映のススメ」が、5月から5か月連続、ワルキューレキャストによるリレー形式で催されることとなった。そして河森正治監督監修による『マクロスΔ 激情のワルキューレ』MX4Dの公開が、2018年5月11日より公開が決定。さらには3rd LIVE以来となるソロライブイベント、「Blu-ray&DVD購入者限定 ワルキューレ『扇情のプレミアムライブイベント』at 豊洲PIT」が、2018年9月23日に開催されることも明かされた。



 さらなる広がりを見せる『マクロスΔ』の展開に、鈴木さんは「また一歩、『マクロスΔ』で前に進むことができて、本当にうれしいです」と語った。一年前はワルキューレの活動や、作品の展開も終了すると思っていたが、再びこうして活動する機会ができたのも、ファンのみなさんのおかげだという。さらに「アーティストしてワルキューレのさらなる成長を目指したいですし、もっとフレイアを演じたいですね。止まらずにずっと走り続けていきたいです!」と、未来への希望を託して締めくくった。

『劇場版マクロスΔ 激情のワルキューレ』Blu-ray&DVD【特装限定版】についてはバンダイナムコアーツ公式ホームページにて